MENU
SCOPE RECRUITING 2023
ENTRY

VOICE

先輩たちの声

デジタルソリューションセンター 波岸亮太 入社4年目
広告業界を選んだ理由/スコープを選んだ理由
性格が飽き性なので、様々な業界や商品と関わりながら常に新鮮な気持ちで仕事をしたいという理由から広告業界を志望していました。
スコープを選んだ理由は、留年して5年生での就活でしたが、その辺りを詮索されずに選考が進んだことでしょうか・・・(笑)というのは冗談で、選考時の雰囲気や自分がやりたいと思っていた仕事ができそうだと感じたことが大きいと思います。
デジタルソリューションセンター 波岸亮太
入社後についた仕事/現在の仕事
入社後に配属された部署はデジタル施策を主に行う新設の部署だったこともあり、何かの案件を担当して仕事をするというよりは、先輩の打ち合わせに参加しながらわからない言葉をひとつひとつ理解していくような日々でした。現在の仕事はWEBサイト・アプリの立ち上げからその後の運用・分析・改善提案などが主な業務です。ルーティーンのような仕事はあまりなく、日々新しい課題や解決策が求められますが、飽き性の自分にはむしろ楽しく仕事が出来ている要素かと思います。
入社後のギャップ
会社の雰囲気などは選考時と比べてギャップはなかったですが、業務については少し感じました。どちからというと紙物の販促物やリアルのイベント関連の業務というイメージでしたが、ここまでWEB関連の施策を担当すると思っていなかったので新鮮な気持ちです。
一番思い出(記憶)に残っている仕事
入社一年目に自社のリクルートサイトを作成した案件です。上司や人事担当の方に協力いただきながら、サイトのコンセプト・デザイン・構成に加え、撮影やインタビューなど一通りの業務を担当しました。サイト作りに関わる一連の業務を経験したことは今の仕事にも大いに役立っていると感じています。
波岸亮太さんの日常
オフの時間の過ごし方
休日はサ活(サウナ活動)に勤しんでいます。
先日は社内のサウナ好きの有志でテントサウナに行き、大自然の中で抜群にととのいました。
どんな後輩・部下と働きたいか
わからないことを楽しむことができる人。
何か新しいことに対して「わからないムリ!」とすぐに拒絶せず、「わからない分野きた!この仕事をしたら経験値が多く貰えそうだ、ラッキー!」と思えるような人と仕事が出来たら楽しいですね。
学生へ向けてメッセージ/今後の就活&学生時代の過ごし方のアドバイス
入社後の後先は考えずに、やってみたい・行きたい・見たいと思ったことをすべてやることをおすすめします。全ての経験が仕事のどこかで役立つので、入社後のことはひとまず置いておいて学生生活を謳歌してください!
イラスト

VOICE

担当業務からオフの過ごし方まで
多彩な先輩たちへインタビューを
行いました。
TOP