SCOPE RECRUITING 2021
ENTRY

VOICE

自分を変える 第二営業本部 野田沢淳一 入社17年目(2004年入社・中途)
どんな学生時代を過ごしたか
中学~高校までバレーボールに熱中しました。
生まれが長野なので、冬はスキーやスノーボード三昧でした。
大学入学を機に上京し、今度はパンクバンドや裏原宿にどっぷりハマり、常にお金のない貧乏生活を送りました。
打ち合わせをする野田沢さん
広告業界を選んだ理由と、中でもスコープを選んだ理由
私は中途入社なのですが、転職サイトの企業ページがふと気になり、応募しました。
いざ面接に行ってみると社員の方々の印象が良く、スコープで働いてみたいと思い、入社を決めました。
現在の仕事について
飲料メーカー商品の価値普及プロモーションです。
他にも、教育資材や商品価値資材・新商品キャンペーン・価値普及キャンペーン、
最近はWEBを使って効果測定ができるプロモーションなど幅広く携わっています。
気になる世の中の動き
スポーツが好きなので、東京2020オリンピックです。
また自動車メーカーのノベルティを中国で製造するのですが中国出張が控えているため、今感染拡大している新型コロナウイルス(COVID-19)の動向は常にチェックするようにしていますね。
一番思い出(記憶)に残っている仕事
まだ若い頃、大手流通スーパーの店内装飾チーム時代に部員全員で対応した増税対策業務です。その当時のモデル店舗で寝る暇を惜しんで対応し、多忙ながらも仲間と充実した時間を過ごしました。
川遊びをする家族
オフの時間の過ごし方
子供と思い切り遊ぶようにしています。
また自分自身もしっかりリフレッシュできるよう、ジョギング・テニス・サーフィンと体を動かすようにしています。
どんな後輩・部下と働きたいか
コミュニケーションを取ることが大好きな人。
当たり前ですが、最初は分からないことばかりです。
恥ずかしがらずに、どんどん質問して成長してください。
メッセージ(学生へ向けて)
これからの自分の将来を考え、不安になることもあると思います。
それでも自分自身で精一杯考えた決断であれば、結果がどうあれ納得いくと僕は思います。
焦らずしっかり時間を掛けて就職活動をしてみてください。
イラスト

VOICE