SCOPE RECRUITING 2021
ENTRY

VOICE

みんなの当たり前にある風景を変える 第一営業本部 菅野知香 入社6年目(2015年入社・新卒)
どんな学生時代を過ごしたか
中学はソフトボール部に所属し、日々部活に明け暮れ県大会まで出場しました。
高校はその反動でバイト・遊びに明け暮れていましたが、体育祭や学校行事は好きだったので積極的に活動に参加していました。大学では、専攻学科が特殊だったため新聞作成やドラマ作成など幅広い体験をさせて頂きました。
電話で話す菅野さん
広告業界を選んだ理由と、中でもスコープを選んだ理由
大学の専攻がメディアを対象とした学科だったため、企業や人との交流が多い広告業界を中心に受けていました。
中でもスコープを選んだ理由は、大手流通企業をメインクライアントとし、多くの人の目に触れる広告業務を強みとしていた為です。
現在の仕事について
大手コンビニエンスストアのセール・キャンペーンの案件を担当しています。
ご担当者様や大手広告代理店から依頼を受け、販促物のデザインや印刷物の作成管理・進行・サポートをしています。その業務から派生したメーカーから仕事の依頼を受けることもあり、様々なクライアントとやり取りをしています。
気になる世の中の動き
キャッシュレス化が世界を通して急速に進んでいることです。
日本でも少しずつ現金よりもカードや電子マネーを利用するお店や人が増えており、消費者にとっての「お金」の概念がどんどん変化してきています。
一番思い出(記憶)に残っている仕事
大手代理店から依頼を受けた、一貫性のあるコンビニエンスストアのキャンペーンです。今まで実施していた販促ツールに加え、厳しい版権元様による色の確認などが行われ、毎日てんやわんやしていました。
お取引先に迷惑をかけてしまったこともありましたが、上司や先輩方が常にサポートして下さったおかげで、乗り越えることが出来ました。今でも感謝しかありません。
キャンペーンが実際に始まり、店頭やSNSで多くの方々から反響があった時にすごく嬉しかったのを覚えています。
旅先で海を眺める菅野さん
オフの時間の過ごし方
旅行が大好きで海外旅行は年1回、国内旅行は頻繁に行くようにしています。
先日は1泊2日で沖縄旅行に行きました。
旅行先で、その土地の美味しい料理を食べたり、地酒を呑んだり…。
とにかく休日は目一杯楽しむようにしています。
特にお酒がおいしい九州がオススメです!
どんな後輩・部下と働きたいか
相手の思いを汲み取ろうとする人。
メッセージ(学生へ向けて)
就職活動は今まで知らなかった業界や職種に出会える機会でもあります。
このチャンスを無駄にせず、様々な説明会やイベントへ足を運んでみてください。
息抜きも大事なので、学生時代にしかない自由を思い切り満喫しましょう!
その経験が社会人になってからきっと生かされます!
イラスト

VOICE