SCOPE RECRUITING 2021
ENTRY

VOICE

つたえるを変える ビジュアルコミュニケーションデザイン本部 中田壮一 入社2年目(2019年入社・中途)
どんな学生時代を過ごしたか
目新しいモノを探しに、良く出歩いていました。とにかく見たことが無いモノに興味を持ち、刺激を求めていました。
打ち合わせをする中田さん
広告業界を選んだ理由と、中でもスコープを選んだ理由
大学生時代、ゼミの教授に感化され、広告業界に進むことを決意しました。スコープを選んだ理由は、国内大手の流通企業をクライアントとし成果を上げており、その中で活躍してみたいと感じたからです。
現在の仕事について
流通企業のクライアントの催事用キービジュアル・カタログ制作のアートディレクターをしています。制作物の完成度・独創性も重要ですが、クライアントや社内スタッフ・サプライヤーと連携して仕事を行うため、的確なコミュニケーションが求められます。ディレクターとして業務をまとめつつ、各担当者のポテンシャルをいかに引き出すかが一番重要な仕事です。
気になる世の中の動き
今年東京2020オリンピックが開催されるので、非常に楽しみにしています。各競技に興味がありますが、それを取り巻くテクノロジーや人の動きにも注目したいと思います。このオリンピックを機に良い世の中になることを願っています。
一番思い出(記憶)に残っている仕事
販促の動画コンペです。競合他社もいる中、スコープで3チームに分かれ、コンペに向けて動画を作りました。
アイデアを何度も練り直し動画を作った結果、私たちのチームが“銀賞”を獲得しました。
賞を取ったことも嬉しかったですし、様々な人が考えた斬新なアイデアを見て、とても刺激をもらいました。
子供たちと出かける中田さん
オフの時間の過ごし方
息子、娘と遊んでいます。子供たちがまだ小さく、時々面白い発言をするので、それを聞いて楽しんでいます。日々成長している姿を見ているのがとても幸せです。
また、20代後半から始めたテニスを今でも嗜んでおり、私にとって欠かせないものになりました。昨年から息子もテニスを始め、今は一緒に一意奮闘しています。
どんな後輩・部下と働きたいか
ポジティブで多趣味な方!
ポジティブ思考の方は企画もデザインも目を引くものを考案することが多いからです。
また、多趣味な方は知識が広い為刺激をもらえます。
メッセージ(学生へ向けて)
学生から社会人という大きな門出に直面し、戸惑う事があるかもしれません。
しかし働き出すと、新しい発見や幸せがたくさんあります。
スコープではそういった楽しみを経験することが多い会社だと思います。
ぜひポジティブに就職活動に臨んでみてください。
イラスト

VOICE